「おちんちん」とクレヨンしんちゃんと私

 

同僚が一人飛んでしまいました。

自分の仕事もしながら、その人の残した業務もこなす日々です。

 

早く新しい人きてくれーーー!!!!切実

でも、一番辛いのは、飛んでしまった彼だよね。

人生頑張って欲しいです。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 お笑い

 

クレヨンしんちゃんに出会って、

その言葉をよく口にするようになります。

 

 

魔法の言葉。

当時はまだ、何も考えずにただ口にしていただけなんですけどね。

 

 

小学校6年間、

私は常にクレヨンしんちゃんに寄り添って生きていました。

アニメも毎週見ていたし、漫画も買っていたし、もちろん映画も。

 

 

クレヨンしんちゃんが教えてくれたのは、

あの言葉の面白さだけではありませんでした。

 

 

「笑うことの素晴らしさ」です

 

 

クレヨンしんちゃんは忘れちゃいけないのですが、ギャグ漫画ですので。

 

 

くだらねーー、おもしれーーーって感情がどれだけ幸せなことかと。

 

 

 

笑うって幸せだなって思うようになって、お笑いに興味を持ちました。

 

そして出会ったのが、笑う犬

 

 

 

 

ウッチャンナンチャンネプチューン・ビビるなどが出演していた

日曜夜8時のコント番組。

 

今、私はテレビ業界で働いています。

大学時代は、お笑いをやってました。

大学時代ゼミで「笑うこと」の研究もしました。

 

その全てのルーツは、この番組なのでしょう。

 

笑うって素晴らしい。

 

明日学校やだなーー、って、

日曜夜の憂鬱な時間を少しでも和らげてくれたのがこの番組でした。

 

ここから私のお笑い好きは始まりました。

今の私の重要な要素の一つです。

 

さかのぼってみると、

そこの根本にはクレヨンしんちゃんとの出会いそして

 

「おちんちん」の存在があったわけですね。

 

 

おちんちんが私の人生を創ってくれました。

 

 

 

別にね、おちんちんって言えよって思ってるわけじゃないんです。

笑ってる方が人生幸せですよってことなんです。

 

 

その多くが、わたしにとっては、「おちんちん」だっただけなんです。

 

 

今、正直私はつらいことが多いです。

でもそんなとき、おちんちんって友人に言ったり、

お笑い見て笑ったりすると、少し前向きになれるんです。

 

みなさま、笑って生きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 きょうのちんコミュ

 

大学時代のサークルの2つ上の先輩が、突然連絡をくれた。

 

なんでも、「新婚さんいらっしゃい」で、面白い夫婦が出ていたので

僕に教えてくれたそう。

 

中は良かったけど、

卒業して以来あまり連絡もとっていないような先輩だったので

嬉しかった。

 

その動画を見てみると、

 

 

夫婦が、おちんちんを連呼する

 

 

「おちんちんの唄」

 

 

を仲睦まじく披露していた。

 


おちんちんのうた

 

 

…………私の全ての理想とするコミュニケーションだ。まさにちんコミュ。

 

 

そして、最後にこんな言葉が。

 

 

f:id:wakita0810:20170912104954p:plain