「おちんちん」への目覚め

 

 

 「おちんちん」って、面白い!

 

 

こんにちは。

今仕事中に書いています。こせぴです。

いまできることが少ないんですもん。

さぼってる?違いますよ!!!

時間を有効活用しているだけです!!!!!はい!!!!

 

 

きっかけ

 

どうして私があの言葉を面白いと思うようになったか、

あるアニメがきっかけだったんです。

ちょっと調べればすぐわかると思うんですが、あのアニメです。

というか、あの言葉から連想できるアニメなんて一つですよね。

 

 

 

 

そう!花咲天使テンテンくん

 

 

 

 

………ではなく、

(わからない人は見てみてください、OPとか特におすすめです)

 

 

 

クレヨンしんちゃん

 

 

 

まあ、そうですよね。これ以外ないですよね。

クレヨンしんちゃんを見て、私はあの言葉の面白さを学びました。

 

クレヨンしんちゃん

 

ケツだけ星人を筆頭に、しんちゃんといえば下ネタのオンパレード。

 

毎年、PTAの「子供に見せたくないテレビ番組」に選ばれるほど。

No1を取ったこと、何度もありますよね。

 

当然、「おちんちん」もたくさん出します。

 

特に印象深いのは、

1997年に公開された映画5作目「暗黒タマタマ大追跡」での1シーン。

 

これどういう物語かというと、超ざっくり言えば

 

 

「魔神が復活する力を持つタマを

 ひまわりが飲み込んでしまって悪の組織に狙われ、

 それを野原一家が仲間のオカマたちと対処していく」

 

 

って感じです。

 

その中で、敵に追いつめられかけたしんちゃんがひまわりをあやすためにやったこと。

 

 

それが、チンコプター

 

 

おちんちんを出してぐるぐるヘリコプターの容量で回すってやつです。

当時幼稚園児の私、死ぬほど笑いました。

 

「おちんちん」ってこんなにおもしろいんだ!!!

 

そう思ってしまいました。

 

その後の展開もすごくて、

今のご時世絶対できないだろーなーって思いました。悲しいですね。

 

きになる人はぜひ見てみてください。

ひまわり映画初登場らしいです。

これ、もう20年前の映画なんですね。びっくり。

 

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]

 

 

 

そんなことがきっかけで、私はおちんちんの面白さに気づきます。

 

でも、

 

ものごとの分別もまともにつかないような当時の私でも、

 

 

「じゃあ、ぼくもおちんちんを出していいんだ!」

 

 

とはなりませんでした。

 

そんな当時の私でも、行動には移していません。

 

そこから学べることは、本当にたくさんありました。

(続きます)

 

 

 今日のちんコミュ

 

今日のちんコミュの時間です。

 

同じ職場の同僚、Iくん。

彼は最近、仕事で悩みがあります。

 

そんな彼を助けてあげるために、

簡単な仕事を私が請け負うことがあります。

昨日も、先方へのFAXを頼まれました。

 

そこで私は、LINEでちんコミュをしました!!!!

仕事でストレスも多い彼をなごましてあげられる、魔法の言葉です。

 

彼もとても喜んでくれる、そう思いました!!!!

 

 

その結果がこちら!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wakita0810:20170830095205j:plain